札幌で矯正歯科をお探しなら、医療法人社団 麻生矯正歯科へお任せ下さい。

札幌で矯正歯科をお探しなら、医療法人社団 麻生矯正歯科へ。

札幌市北区北40条西4-2-10麻生パステルセトビル3F
TEL:011-726-7377

子供の矯正

治療のコンセプト

混合歯列期とは、乳歯が永久歯に生え替わっていく時期(7歳〜12歳頃)のことです。この時期は、肉体的にも精神的にもダイナミックな変化を伴う時期でもあります。顎の成長発育も旺盛で、受け口、出っ歯、開咬などの、骨格が原因する不正咬合の場合、成長に伴って、骨格のズレがより大きくなる可能性があります。矯正治療(1期治療)により顎の成長をコントロールし、アンバランスの程度を最小限にくい止めることが、この時期の治療目的になります。
また、顎が小さいために起こる乱杭歯(叢生)も、この時期に顎の成長を促すことで、将来歯を抜かないで治療できる可能性が高まります。そして12歳頃からの永久歯全体の治療(2期治療)で、理想的な歯並びと噛み合わせに仕上げていきます。

よく噛めること(正常な咀嚼機能の回復)により、顔や顎の筋肉がバランスよく発達し、豊かな表情となります。また口元もすっきりとし、生き生きとした印象になります。健康的で美しく整った歯並び、さわやかな笑顔は、貴重な財産となるでしょう。

私たちは矯正治療を通して、皆様の健康と幸せに少しでも貢献できればと考えております。

治療を始めるまでに

1 矯正相談

矯正相談風景

治療内容(治療方法、期間、費用など)、
お悩みの点についてご相談いたします。

2 検査

写真、レントゲン、歯型などをとります。詳しくは検査内容へ

3 診断

検査の結果に基づき、あなたに一番適切な治療方針についてお話しします。詳しくは診断方法へ

4 治療準備

歯磨き指導、歯のクリーニング、装置の準備。

5 治療開始

実際に治療へと進みます。詳しくは治療方法へ。

6 保定

治療が終了したら、保定治療へと進みます。詳しくは保定治療へ。

検査内容

  • (1) 問診、口腔内診査、頭部のレントゲン、歯のレントゲン、必要に応じ顎顔面のCT、顎関節のMRなどの画像診断を行います。
  • (2) 歯の型を咬合器に取り付け(マウント模型)噛み合わせのズレ、顎関節との関係を調べます。
  • (3) サリバテスト(カリエスリスクテスト)により、唾液の性状、虫歯菌の活動性などを調べ、あなたの口腔環境に応じた虫歯予防プログラムを作成します。

マウント模型って?

マウント模型

マウント模型は、噛み合わせと顎関節の関係を、調べるためのものです。細かな顎の動き、噛み合わせ上の問題を診査します。

診断方法

採得した資料をコンピュータ解析し、顎の関節に調和した治療方法を選択します。また、検査の結果をもとに、あなたに一番適切な治療方針についてお話しします。できる限り希望に沿えるよう、十分な相談の上治療の計画を立てます。

診断方法

治療方法

1期治療(顎矯正)

1期治療では、主に上顎と下顎の関係を整えたり、顎を大きくして歯の並ぶ場所を増やしたりします。歯並び噛み合わせは、その後の顎の成長発育に大きく影響するため、できるだけ早期の改善が望まれます。不正の状態に応じ適切な時期に治療を行うことで、治療自体が易しくなり、また治療後の健全な成長発育(精神的にも肉体的にも)が期待できます。

顎矯正

2期治療(永久歯列)

2期治療では、永久歯列完成頃に歯並び噛み合わせ全体の治療を行います。
12歳頃(顎の成長に問題が無い時点)から、ブレイスを歯牙に装着し、理想的な歯並びと噛み合わせに仕上げていきます。種類は、歯の動きがスピーディーなデーモンシステム、審美性の良いクリアブレイスなどがあります。

永久歯列

永久歯列

保定治療

保定治療

保定治療とは、保定装置を用いて動かした歯が元に戻らないよう固定する治療のことです。歯の裏側に細いワイヤーを接着したり、半透明なマウスピースを使って固定します。通院は、3ヶ月〜6ヶ月に1回程度で、歯ならび噛み合わせのチェックとクリーニングを行います。

▲ページトップ

CONTACT

  • 無料メール相談はこちら
  • 資料請求はこちら

MOBILE SITE

QRコード
携帯サイト
はこちら

ごあいさつ医院案内子供の矯正大人の矯正はやい矯正舌側矯正(見えない矯正)インプラント矯正症例と治療例
患者様の声治療費についてリンクお問い合わせ・資料請求札幌矯正歯科HOME

Copyright(C)医療法人社団 麻生矯正歯科.All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】