札幌の矯正歯科専門医。(札幌市地下鉄南北線麻生駅,デーモンシステム,歯列矯正,子どもの矯正)

医療法人社団 麻生矯正歯科 Asabu Orthodontic Clinic

札幌市北区北40条西4-2-10麻生パステルセトビル3F
TEL:011-726-7377

Eternal smile 永遠の笑顔をあなたに・・・

PICK UP CONTENTS

治療期間を短くしたい方

治療期間を短くしたい方

治療期間の短縮と痛みの少ない治療で快適な矯正治療を!

目立つ矯正器具が気になる方

目立つ器具が気になる方

お仕事柄矯正をしていることがわからないようにしたい方へ、舌側矯正(見えない矯正)はいかがですか?

矯正をしてよかった

患者様からの喜びの声

患者様からの喜びの声を届けます。
今度はあなたの番ですよ。

自分はどの症例?

自分はどの症例?

実際の症例とともに、あなたの症状と治った後をイメージしましょう。

医TV―わたしたちの医療
HTBで紹介されました>>

 

診療カレンダー

8月
Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
  9月
Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29

30

     
             
・・・休診日
※10月31日は学会
・・・休診日
※11月1日は学会
12月
Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
  1月
Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
1 2 3

4

5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22

23

24 25 26 27 28
29 30 31

 

     
・・・休診日
※12月28日から1月4日まで年末年始のお休みになります。
・・・休診日



新着情報

2016/11/22
12・1月のカレンダーを更新しました。
2016/09/12
10・11月のカレンダーを更新しました。
2016/06/16
8・9月のカレンダーを更新しました。
2016/05/09
6・7月のカレンダーを更新しました。
2016/03/03
4・5月のカレンダーを更新しました。
2016/1/29
3月のカレンダーを更新しました。
2015/12/21
1・2月のカレンダーを更新しました。
2015/11/11
12月のカレンダーを更新しました。

札幌の矯正歯科なら札幌市、地下鉄南北線麻生駅すぐの医療法人社団 麻生矯正歯科へご相談ください。当院には札幌市の他、小樽市、滝川市等の遠方より来院されてる方も多数いらっしゃいます。 よく噛めること(正常な咀嚼機能の回復)により、顔や顎の筋肉がバランスよく発達し、豊かな表情となります。また口元もすっきりとし、生き生きとした印象になります。 健康的で美しく整った歯並び、さわやかな笑顔は、貴重な財産となるでしょう。私たちは治療を通して、皆様の健康と幸せに少しでも貢献できればと考えております。 治療期間、調整回数が大幅に短縮できるデーモンシステム、リンガルアプライアンスやインビザラインなど目立たない矯正、 ヘッドギアなどのわずらわしい装置が不要で治療期間が短縮できるインプラント矯正など、お悩みの点に合わせて診断を行い、あなたに一番適切な治療方針についてご案内いたします。 歯並び、噛み合わせに気になることがあれば、お気軽ご相談いただければと思います。ホームページからもお問い合わせを受け付けており、治療に関するご相談にお答えしております。お気軽にお問い合わせください。

CONTACT

  • 無料メール相談はこちら
  • 資料請求はこちら

MOBILE SITE

QRコード
携帯サイト
はこちら

トピックス
2016.12.06

当院は札幌にある矯正歯科専門のクリニックで、5歳頃のお子さんから60代の大人の方まで治療を受けられています。効率のいい治療、目立たない治療をご希望方にもストレスのない治療を受けることが出来ます。

2016.11.30

このクリニックは札幌にある矯正歯科専門の歯医者で、大人から子供まで対応可能 です。短期間で歯列矯正をしたい方、目立たないようにさせたい方にもお勧めで、ス トレスのない治療を受けることが出来ます。

2016.11.22

矯正治療は専用の器具を用いておこないますが、見た目を気にする方もいらっしゃると思います。ですが、近年は歯の色に近いあるいは半透明な器具を用いることで、ほとんど気にならないと思います。 また裏側から治療する方法では、装置は見えませんので周りの目を気にすることなく治療が可能です 。

2016.11.16

歯列矯正を行うことで、歯並びが良くなります。そのため、虫歯のリスクを減らすことができるます。また歯に均等に力が加わるため、1本ずつの歯にかかる力が分散することで、歯の寿命を長くすることが期待できます。

2016.11.9

矯正治療で永久歯に装着する器具をマルチブラケットアプライアンスと呼びます。装着期間は、2年から3年ほどです。 装置がはずれた後は、移動した歯を固定します。年に3〜4回程度の定期検診をしながらメイテナンスしていきます。

2016.11.1

矯正歯科は、小学生や中学生のうちに行うことで、いくつかのメリットがあります。 まずは治療に対する反応がいいことです。このため歯の移動が早かったり、歯の萌出力を利用することで歯に対する負担を減らすことができます。また成長に合わせた治療で不正をその都度修正し、永久歯全体の治療がシンプルになります。 逆に成人してからだと、歯周病や虫歯のため治療内容に制限を受けたり、治療開始までに時間を要したりすることがあります。

2016.10.26

今は様々な歯列矯正の治療法があります。大きく分けて表側にブレイス(ブラケット)を装着する場合と、裏側に装着する場合に分かれます。 表側の場合、目立たないセラミック製の装置を使用することが多いようです。 また、症例は限られますが、マウスピースを用いた治療方法もあります。

2016.10.19

かつて歯並び、噛み合わせの問題で行う歯列矯正の対象は、子供というメージがありました。今は大人になってから歯並びを治す方が、全体の半数近くまでになっています。大人の矯正治療のメリットは、本人のモチベーションが非常に高いことです。本人の治療目標がはっきりしており積極的であるため、口腔内の衛生状態も良好です。治療によってコンプレックスを解消し、歯周病の予防にもつながります。もちろん、見た目の印象も変わってきます。このように大人の矯正治療は色々とメリットもあります。何歳になっても遅くないので、歯列矯正をおすすめします。

2016.10.14

矯正治療中に虫歯ができた時、一般的にかかりつけの歯科で治してもらいます。 虫歯をつくらないことが一番ですが、できた場合にかかりつけの歯科に依頼書を準備します。このように、矯正治療はかかりつけの歯科とのコラボレーションも重要になります。

2016.10.4

笑ったときに見える歯の綺麗さは、顔全体のイメージを変えます。 そのため、日本でも最近では微調整程度でも矯正をする人が増えてきています。 数ある矯正歯科から自分に合った歯医者を選ぶポイントはいくつかあります。 矯正は自費診療ですから、価格設定が明快なこと。 矯正方法も多種多様なので、それぞれのメリット・デメリット等の説明がきちんとな されていること。 トラブルを避けるためにも納得できる医院を探しましょう。

2016.9.28

歯並びが悪いと、頭痛や肩こりを招くような場合があります。 歯列矯正によりバランスの取れたかみ合わせが得られます。 これにより顎の筋肉の緊張がなくなるため、いくつかの不快症状が改善できる可能性があります。

2016.9.20

歯並びが悪い状態のまま歯列矯正をしないと様々な弊害や障害が起こる可能性が あります。 一般的に歯並びが悪いと虫歯や歯周病になりやすくなったり、噛み合わせが悪いと肩 こり、腰痛等が起こりやすくなります。

2016.9.14

矯正治療のスタートは、矯正相談と医療面談です。 気になっているところ、治療に対する希望、また不安に思っていることなどに対し、十分な説明をいたします。治療内容に納得いただいた後に、治療に進みます。

2016.9.7

矯正歯科での歯並びの治療は、健康な歯周組織であれば年齢に特に制限はありません。治したいという強い意思があれば、治療もスムーズに進み良い結果を生みます。一歩を踏み出すことで、念願の歯並びが得られます。

2016.8.31

歯列矯正を行うことによるメリットの一つに、物が咬みやすいといったことがあります。咬み切れないといったストレスが少なく、咀嚼効率が上がりまた一部の歯に負荷をかける事がないため、歪みや痛みを生じる事を防ぎます。横顔や口元のバランスも良くなります。

2016.8.24

歯列矯正は、咀嚼機能の改善により健康的な骨格の発育に寄与します。また上下の骨格のバランスが整うことで、生き生きとした健康的な表情につながります。歯列矯正は早期の治療により、身体の発達段階に応じた効果が期待されます。最近では生活スタイルに合わせた、適切な矯正器具の使用もできますので、早めのご相談をお勧めします。

2016.8.17

矯正歯科をお探しなら「麻生矯正歯科」がおすすめです。専門医が在籍している ので最先端の治療を受けることが出来ます。 矯正を行うのは大変だと思っている人もいますが、現在は技術が発達して期間も短く なっています。歯を丈夫にするためにも矯正を行うことをおすすめします。

2016.8.3

大人の歯の矯正治療は、通常2年から3年ほどかかります。マイクロインプラント(アンカースクリュー)を固定源として効率的にかつ確実に歯を動かすことで、治療期間の短縮と良好な治療結果が期待できます。

2016.7.27

歯並びは主に遺伝により決まりますが、食生活と生えかわりのタイミングなど環境的な要因にも大きく影響を受けます。歯列矯正を始めるには、歯の生え替わりの混合歯列期(小学低学年から中学年)の時期がおすすめです。

2016.7.20

歯列矯正は専門性の高い、豊富な経験を必要とする治療です。 治療方法は単一でなく、多くは複数の方法を組み合わせて進めていく治療になります。 適切なアドバイスは、日本矯正歯科学会認定医もしくは専門医にご相談いただくことをお勧めします。

2016.7.13

矯正歯科も年々進化しています。以前は、矯正のために歯を抜く必要があったり、 ワイヤーを装着すると痛みがあったりしました。今は、歯を抜かずに治療ができる症例が増えています。また、マイルドで弱い力を発揮するワイヤーにより治療が可能で、痛みを感じることも少なくなりました。

2016.7.6

矯正歯科で使われる治療器具について代表的なのは、歯の表につける金属製の金具とワイヤーです。 金属製の金具はブラケットという装置で、一つ一つの歯につけて歯を三次元的に動かしていきます。 最近ではセラミック製の半透明なものが主流になっています。 また歯の表面ではなく、見えない裏側につけるシステムもあります。

2016.6.27

歯列矯正をして、歯並びを良くすることによって、様々なメリットがあります。まず第一に、かみ合わせバランスが良くなります。かみやすくなることで、 歯ぎしり等の症状が改善される可能性があります。また、口元のバランスも良くなります。

2016.6.22

今まで歯並びが気になっていたけれど、忙しくて歯科医院に通えなかった方も多い と思います。 そんな方のために、治療頻度が少なくて済む大人のための歯列矯正方法があります。 治療にかかわる歯の痛みも少ないので、治療を迷われていた方にもおすすめできます。

2016.6.15

歯並びを治すためには矯正歯科に行って矯正治療を受けなくてはなりません。です が、矯正治療を受けたくても矯正器具が目立つのが嫌で矯正治療を受けることを躊躇 してしまう人もいますが、最近では見えない矯正器具を取り付けて矯正治療を行うこ ともできます。

2016.6.7

歯の矯正治療のポイントは矯正歯科治療の臨床経験が豊富な先生の診てもらうこと がベストです。自分に似た歯並びの治療をしたことがあるかや治療期間はどれくらい かかるかなどを的確にアドバイスしてくれる先生を選んだ方がよいでしょう。

2016.6.1

歯列矯正に使用する器具は金属製の目立つものばかりでなく、半透明な装置、白いワイヤー、裏側に付ける見えない器具による治療ができます。また治療期間を考慮したフリクションフリーのブレイスなど、目的に応じて装置の選択が可能です。

2016.5.25

歯列矯正のメリットは、歯並びがよくなることで、健康的な生活が送れるようにな ります。歯並び、かみ合わせがよければ、虫歯や歯周病などの疾患にかかる可能性が低くなり、食事も美味しくいただけます。

2016.5.18

歯並びがキレイな人は印象がとても良く、また健康的な印象を受けます。 面接など初対面の人と出会う場合に限らず、口元の印象がその人の人生を左右する場合もあることと思います。歯並びが気になる方は、矯正歯科で一度治療内容と費用について相談してみたらどうでしょうか。

2016.5.11

矯正歯科で歯並びを治す時に、歯に装置を付けることによって矯正治療を 行います。精密に製作された半透明な目立たない装置や、歯の裏側に付ける装置で治療します。この他取り外しが可能な透明なマウスピースで、治療可能な場合もあります。

2016.4.26

大人になってからの矯正治療は成長期の子供の時に行うよりも、治療期間が長く かかると言われています。現在は、アンカースクリューやフリクションレスブレイスの使用により 2年半ほどの期間でお子さんの治療と大差なく歯の移動が完了する症例もあります。

2016.4.20

歯並びが悪いのを、コンプレックスに感じる場合がありますが 歯並びは歯列矯正を行うことによって綺麗な歯並びにすることが可能です。 歯列矯正を行う場合は、経験豊かな矯正専門医を受診してください。

2016.4.15

歯並びを治すためには、歯につける矯正器具が必要です。 目立たないセラミック製の装置の他、歯の裏側につける矯正器具もあります。 歯の裏側の場合まるっきり見えないため、周りの人に気付かれずに治療を行うことができます。

2016.4.8

矯正歯科とは、歯並びや咬み合わせの治療を行う歯科治療の一分野です。治療には、豊かな経験と十分な知識が必要となります。治療内容などは、日本矯正歯科学会の認定医あるいは専門医の資格をお持ちの先生にご相談いただくと安心です。

2016.3.30

麻生矯正歯科ではスピーディーな歯の移動が可能な、デーモンシステムを採用しております。デーモンシステムの特徴として、歯列の側方への拡大が3?4mm可能で、これにより程度によっては抜歯の可能性が減少します。 札幌市はもちろんのこと、北海道全域から多くの人が来院しています。

2016.3.29

麻生矯正歯科医院はスピーディーな歯列矯正が非常に評判の高い矯正歯科です。札 幌市はもちろんのこと、北海道全域から多くの人が来院しています。子どもの矯正に も対応しています。

2016.3.22

当院は、歯列矯正を専門とする歯科医院になります。 歯列矯正はデーモンシステム、見えない裏側からの舌側矯正で治療します。 また顎変形症(健康保険適応)にも対応します。 麻生駅4番出口(札幌市南北線)より徒歩で約1分の場所にあり、 アクセス抜群です。駐車場もご利用いただけます。

2016.3.15

矯正歯科は歯並び、噛みあわせの異常を治療する歯科診療です。治療は個々の歯の位置異常の他、上あごと下あごのバランス(前後、左右、上下)を考慮した治療を行います。 顎のバランスについても十分な診察のもと治療方針を決定いたしますので、 体全体のバランスに好影響を及ぼすことも期待できます。

2016.3.8

矯正治療は咀嚼機能の改善と、見た目などの審美的な改善を目的に行う治療です。  出っ歯や、すきっ歯、八重歯、反対咬合などの治療により、かみ合わせだけでなく口元の印象もぐっと変わります。

2016.3.2

歯列矯正を行うことで、さまざまなことが改善できます。第一に口元の審美的改善により、表情が生き生きとしてきます。歯並びを治すことにより、咬み合わせも良くなるため、かみ合わせのずれで起こる頭痛や肩こりなどが解消できる場合があります。

2016.2.23

歯並びは、見た目に影響するだけでなく、人生をも大きく左右する場合があります。その理由は、歯並びがコンプレックスになってしまう可能性があるためです。 歯列矯正によって、健康的で綺麗に整った歯並びは、見た目だけでなく機能的にも咬みやすい歯列と言えます。また自信を持ち笑顔を見せコミュニケーションすることで、広く豊かな人芸関係を築くことに役立つと思います。

2016.2.16

歯並び、かみ合わせが良くないと、見た目に関わるだけでなく、体に不調をきたすこともあります。矯正治療によって、肩こり、頭痛が緩和する例は多数経験するところです。 そこで大切なのは、個々の状態をきちんと診断し、適切な治療方法を選択することで十分満足のいく結果を得ることです。

2016.2.9

矯正治療は、顎変形症など一部の疾患を除き健康保険の適用外になります。 ほとんどが自費診療になりますので、満足いく治療結果が得られるよう、 私たちは最大限努力していきます。

2016.2.3

矯正治療中は、歯磨きが非常に重要になります。特に歯と歯の間や、ブラケットの接着部周囲など、磨き残しには注意が必要です。 口呼吸があれば、虫歯がより発生しやすくなります。 電動ブラシや歯間ブラシ、デンタルフロスなど補助器具を上手に使い、特に就寝前は丁寧に歯磨きすることが肝要です。

2016.1.28

矯正歯科は、歯並びや咬み合わせの不具合を治療するための診療科です。一般歯科と違い自由診療となるため、外科矯正治療と一部の治療を除いて健康保険が適用されません。治療費が10万円を超えた場合、確定申告の際に医療費の一部が戻ることもあります。

2016.1.21

矯正歯科専門の医院です。 札幌市北区にあります。地下鉄南北線麻生駅から徒歩で約1分の場所にあり、通院 に便利です。 周りの人に気づかれない歯の裏側から治療するリンガル・システムによる矯正治療も行っています。

2016.1.13

札幌麻生矯正歯科では、治療経験豊かな矯正歯科専門医があなたの口元をより美し くするためのお手伝いをいたします。初回相談無料ですので、まずはご相談くださ い。

2015.12.15

歯列矯正の治療には適した時期があります。小学校中学年から中・高校生ぐらいの 歯の生えかわりの頃から、思春期頃が最適です。早めに問題点を改善し虫歯のリスクを減らし、正常な咀嚼機能を獲得することが肝要です。

2015.12.9

歯列不正は見た目だけの問題ではなく、歯並びの悪さで虫歯のリスク、顎の発達、発音などにも影響が出てくる場合があります。使用する器具は透明で目立たないもの、裏側に付ける見えないものなどを使用するので安心です。

2015.12.2

歯並びや咬み合わせが悪い場合に行う治療を、矯正治療といいます。一般的には矯 正装置を2、3年装着し、徐々に矯正していきます。最近は装置が目立たない、透明な装置 や、裏側につける見えない装置なども多く使用されています。

2015.11.25

誰しも憧れる綺麗な歯。しかし抜歯などの痛みを伴う治療が怖くて矯正歯科へ行く のを躊躇してしまう方もいらっしゃるとかもしれません。抜歯はメリットが上回る場合に選択すべき手段です。 美容という観点だけでなく、噛み合わせは頭痛や肩こりの原因にもなることがありま す。気になる方ははやめに専門の歯科に相談してみましょう。

2015.11.17

歯列矯正は以前よりもメジャーになり、歯並びの大切さが重視されるようになり矯 正する人が多くなりました。今では目立たずに矯正できることもあり、支障なく気軽 にできるようになりました。

2015.11.10

矯正歯科は歯のでこぼこなどの歯並びを、症状に応じた装置を使って綺麗に整える歯医者さんです。ブラケットという装置を使うことが一般的ですが、最近では透明な装置や裏側に付ける装置また、マウスピースを使う治療も増えてきています。マウスピース矯正なら目立ちませんし、自分で着脱が可能で歯磨きがしやすいなどの利点もあります。

2015.11.4

矯正歯科では、歯並びと咬み合わせの治療を行います。 歯の表側あるいは裏側にブレイスをつけたり、マウスピースを使用して治療を行います。子供から大人まで年齢に関係なく対応できます。歯並びが良くなることで顔や口元の印象が変わります。咬み合わせのことは札幌の麻生矯正歯科にお任せください。

2015.10.27

札幌の麻生矯正歯科では、子供の矯正から成人矯正まで幅広い年齢層の矯正治療を行っております。歯並びや噛み合わせが気になる方はお気軽にご相談下さい。

2015.10.20

矯正治療は年齢に関係なく、治療をするができます。現在では、歯の裏側に装置 をつけて見えないで治療するカスタムメイドの装置(ドイツ製:www.lingualsystems.com )を用いたり、 目立たない装置で治療をする方法もあります。札幌麻生矯正歯科へご相談ください。

2015.10.13

☆大人の矯正・子どもの矯正・見えない矯正・マウスピース矯正☆歯並びかみ合わせでお悩みの方は、札幌の麻生にある当院麻生矯正歯科までご相談下さい。 綺麗な口元であなたの印象をぐっと上げましょう。

2015.10.5

「矯正治療」とは歯の移動や骨格のバランスを整えることで、歯並びかみ合わせの異常を治療する歯科医療の一分野です。 目立たない器具、裏側から付ける見えない器具などを用い、歯を移動させていくことで治療します。歯並び、かみ合わせを整えることで、見た目だけでなく頭痛、肩こりなどの不快症状を改善できる場合があります。札幌の麻生矯正歯科までご相談ください。

ごあいさつ医院案内子供の矯正大人の矯正はやい矯正舌側矯正(見えない矯正)インプラント矯正症例と治療例
患者様の声治療費についてリンクお問い合わせ・資料請求札幌矯正歯科HOME

Copyright(C)医療法人社団 麻生矯正歯科.All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】